2016-08-17_01.50.028
最近、確認されていますラグにつきまして
調査が完了しましたのでお知らせいたします。
調査の結果につきましては以下の通りとなります。
<原因>
・エンティティのあるオブジェクトの反発処理
・エンティティのあるオブジェクトの常時動作
上記2点が起きている場所にユーザーが近づくことで、
”サーバーのリソース”および”ユーザーのリソース”への負荷が著しくかかるものとなっております。
今現在ではサーバーのリソースへの負荷につきましては余裕のある状態を観測しています。
そのため今現在皆様が確認されているラグは、
オブジェクトが配置されたマップ付近にいるユーザーのみ発生しているものとなっております。
<対策>
サーバーへの負荷はまだ警備であるため、急な対策は不要だと判断しております。
しかし、今後そのような状態(問題)がさらに増えていきますと、増えた分だけ
サーバー処理への負荷増大、付近のユーザーへの影響が懸念されます。
そのため、快適な動作を維持するため、ルールの追加をさせていただきます。
<追加ルール>
・1ブロック当たりのMOB1体以上を禁止。
MOBやボートなどのエンティティがあるもの、1体(個)につき3ブロックかならず確保
細かく判断する予定はありませんが、
配置の仕方、柵の設置の仕方によっては注意させていただきます。
(対象一例:鶏、牛、豚、敵各種、トロッコ、ボート等触れるだけで動かせるもの)
・半永久的なトロッコ(ホッパー付き等含む)の禁止
トロッコは不要時停止するようお願いいたします。
ループで常時動作するトロッコなどは禁止とします。
(特にホッパートロッコにつきましては非常にリソースを使う物となっております)
・クロック回路の多用を禁止
クロック回路設置時、0.5sec以下のクロックを禁止します。
また、不在時にはクロック回路の停止をお願いいたします。
停止されていない場合、管理者にて強制的に停止を行います。
<ルールの追加施行予定日>
2017年 7月 1日
<ルール違反が発覚した場合>
上記ルールに違反していた場合、/mailにて設置者へご連絡させていただきます。
もし1週間以内に返答および対応がない場合
誠に恐れ入りますが、強制的に修正、および解放などを行わせていただきます。
皆様にはご迷惑、ご面倒をおかけいたしますが
快適な運営を行うため、何卒ご理解、ご協力くださいますようお願い致します。

コメントを残す